2021年度委員長基本方針並びに事業計画

                    

《会員拡大特別委員会》委員長 野村 昌士

 

 

 

 

(基本方針)

 

 館林青年会議所は修練・奉仕・友情の三信条を掲げ、明るい豊かな社会の実現を目指して活動している団体です。明るい豊かな社会の実現の為には、地域の他団体との交流を積極的に行いお互いの考えを知り価値観に触れる事により私たちが成長して行くことが必要だと考えます。

 

 おおらか合同例会では、近隣LOM であるおおらか青年会議所メンバーと交流の絆を繋いできた継続事業として 30 年目の節目を迎える事業となります。この記念すべき事業を両 LOM で構築し、合同例会の交流の楽しさを共有して今後も両 LOM のより良い交流の絆を築ける事業を行い ます。

 

 地域団体との交流におきましては、共に地域を盛り上げて行く館林市・板倉町・明和町の地域団体の皆様に参加して頂き、楽しみながら親睦を深められる交流事業を行います。

 

 メンバーの交流におきましては、近年の会員拡大の成果により同じ志を持つメンバーが増えましたが、互いの事をまだしらないメンバーが多く居ります。そこで、公開委員会を定期的に行い、お互いのコミュニケーションを取りながらメンバー同士の親睦を計れるように取組んで行くと共に、 オブザーバーに参加して頂き館林青年会議所を知って頂く事で入会に繋がるように尽力しま す。そして、日頃から JC 活動を支えて頂いている家族の皆様とも交流が出来る公開委員会を行います。

 

 最後になりますが、委員会メンバー一丸となって交流事業に取組んでまいりますので、メンバー皆様のご

理解とご協力のもと、一年間ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

 

 

 

 

(事業計画)

 

1)会員の拡大

 

2)参加意識の向上

 

3)おおらか青年会議所との合同例会

 

4)館林まつり事業

 

5)メンバーと家族との交流事業

 

6その他